協議会概要活動内容ニュース入会申込 お問い合せ

 

 

 

 

 

バイオマス産業都市とは経済性が確保された一環のシステムを構築し、地域の特色を活かしたバイオマス産業を
軸とした環境にやさしく災害に強いまち・むらづくりを目指す地域であり、関係7府省が共同で選定します。

〇関係7府省:内閣府・総務省・文部科学省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省

 

 

出典:農林水産省

 

2019.10.31第2回先進事例視察(佐賀市)    2020.2.5 分科会(木質バイオマス)東京ウィメンズプラザ視聴覚室

 

 

 

2020.2.6 シンポジウムパネルディスカッション東京ウィメンズプラザホール

 

 

 

 

 

2020年度 バイオマス産業都市推進シンポジウム

日 時:202123日(13:0016:30

会議方式:ZOOMによるオンライン方式

参加費:無料(事前申込制、定員250名)

プログラム

開会挨拶 13:00-13:05

来賓挨拶 13:05-13:10

第1部 講演・事例報告 13:10-15:20

○基調講演 13:10-14:10

東京大学大学院農学生命科学研究科 教授 芋生 憲司 氏

〇一般講演 14:10-14:40

「地域新電力に関する最新動向」

一般社団法人ローカルグッド創成支援機構 事務局長 稲垣 憲治 氏

○事例報告

バイオガス部門        14:40-15:00      北海道鹿追町

木質バイオマス部門    15:00-15:20          山形県最上町

(休憩 15:20-15:30)

第2部 パネルディスカッション「バイオマス事業の課題と今後の展望」 15:30-16:30

パネリスト:第1部ご登壇者

コーディネーター:バイオマス産業都市推進協議会 会長・北海道興部町 町長

硲 一寿 氏

閉会 16:30

シンポジウム案内申込書

 

Global Bioeconomy Summit 2020でバイオマス産業都市の取組が紹介されています

11月16日~20にweb上で開催されるGlobal Bioeconomy Summit 2020(主催国:ドイツ)で十勝地域、真庭市、佐賀市の取組が紹介されています。11月19日(木)19:30~20:00にバイオマス産業都市3地域等の取組についてライブ配信を行う予定です。