セミナー もったいない大賞

平成30年3月
一般社団法人日本有機資源協会

農林水産省補助事業 平成29年度食品産業の地球温暖化・省エネルギー対策促進事業
省エネルギー促進研修会
「できることから始めよう、消費エネルギーの削減」
結果報告概要
参加費無料
 本事業では、食品産業の持続可能な発展に向け、食品産業における地球温暖化防止・省エネルギーへの自主的な取組を促進するための普及啓発に資することを目的に、事業者の実態調査を踏まえた研修会を実施いたしました。
 食品産業の温室効果ガス排出量削減・省エネルギー等に関し、本年度は事業目的に合った食品関連業種のうちから4業種に絞り、その業種の食品関連事業者の実態調査を行い、温室効果ガス排出量の削減や省エネルギー対策等に直結する具体的な対策のため、「調査結果」及び「チェックリスト」を取りまとめました。
 多数のご参加ありがとうございました。研修会の配布資料を掲載いたしますので、是非ご参照いただければ幸いです。

プログラム

13:30〜13:35 1.挨拶 主催者(一般社団法人日本有機資源協会)
13:35〜14:35 2.基調講演

「収益向上に役立つ省エネ力」
 〜省エネルギー推進のキーポイント〜

   講師:高村 淑彦氏(東京電機大学 名誉教授)
(内容)
  ・省エネをする理由、省エネ対策の進め方など

13:40〜15:40 3.研修

「省エネルギー対策等の取組促進に向けて」
 〜実態調査に関する報告〜 

   報告:本事業技術専門委員及び現地調査員
(内容)
  ・食品関連事業者における省エネルギーの対策を効果的に進めるための
   ポイント、今後の課題、解決策のヒント、省エネに係る支援措置等
  ・アンケート現地実態調査の実施結果の報告

 [2月23日/乳業業界・清涼飲料業界]
  ・現地派遣調査員からの報告
  ・技術専門委員会委員からの報告

 [2月26日/パン業界・冷凍食品業界]
  ・現地派遣調査員からの報告
  ・技術専門委員会委員からの報告

アンケート調査 乳業
清涼飲料
パン工業 冷凍食品
実態調査結果の概要 乳業
清涼飲料
パン工業 冷凍食品

 自社の改善すべき点などの「気づき」や自社の実態を把握するための1つの手段としてご活用いただければ幸いです。
※「食品製造分野 省エネルギーチェックリスト」
15:40〜16:00 4.質疑応答
16:00〜16:15 5.農林水産省からの話題提供
「食品ロスの削減に資する容器包装の高機能化事例<第二版:ダイジェスト版>」

開催日程

開催日 主な業種
平成30年2月23日(金) ・乳業業界
・清涼飲料業界

平成30年2月26日(月) ・パン工業業界
・冷凍食品業界
会場
馬事畜産会館 / 東京都中央区新川2-6-16
アクセス:http://www.bajikaikan.jp/page/outline/outline_map.html


開催案内


関連事業ご案内


平成28年度 食品産業の地域温暖化・省エネルギー対策促進事業 研修会について


お問い合わせ
一般社団法人日本有機資源協会   担当:鈴木、出越
〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館401号室
TEL:03-3297-5618   FAX:03-3297-5619

JORAサイトトップ >省エネルギー促進研修会